表参道で全身脱毛

※注意!!「永久脱毛」=「永久に毛が生えてこない」ではない!

「永久脱毛」と聞くと、永久に、一生毛が生えて来ないイメージをお持ちの方も多いと思います。

 

実際に脱毛サロンやクリニックでも「永久脱毛で一生毛のない生活を」というように謳っているところも多いでしょう。

 

しかし、実は永久脱毛は永久に毛が生えてこない訳ではない事をこちらで説明したいと思います。

 

まず、永久脱毛の定義としては、「極力毛が生えてこない環境を作ること」です。

 

あくまでも極力なので、永久脱毛をしてもすぐに毛が生えてきてしまう場合もあります。

 

それはサロンやクリニックの技術にもよりますし、施術を受ける人の体質や毛質によっても異なってきます。

 

脱毛をして一週間で毛が生えてきた、というような極端な例は少ないと思いますが、1年たって毛が生えてきたという事は普通に考えられるのですね。

 

また、永久脱毛は50年以上毛が生えてこない場合に使われる言葉です。

 

なので、永久脱毛として施術をしても50年未満でムダ毛が生えてきてしまったら、それは残念ながら永久脱毛と呼ぶ事は出来ません。

 

しかし、上でも書いたとおり、人によって毛の生え方や太さ、濃さなどは異なるので、一概にみんながみんな50年未満で毛が生えて来るとも限らないのです。

 

また、より永久脱毛を目指すのであれば、一般的な脱毛サロンの光脱毛よりも、脱毛クリニックの医療レーザー脱毛や、ニードル脱毛の方が効果は高いです。

 

その分痛みは大きいですが、いかに毛を生やさないようにするか、と考える方にはこれらの方法がおすすめです。

 

特にニードル脱毛は脱毛技術の中でも最も永久脱毛に近いと言われています。

 

医療レーザー脱毛やニードル脱毛に関しては、普通の脱毛エステでは受ける事が出来ません。

 

なぜなら医療レーザー脱毛は専用の免許が必要なため、医療レーザー脱毛を受けるには、医師が在中しているクリニックで受ける必要があるのです。

 

ニードル脱毛に関しても、脱毛エステではやっていないところが多いので、永久脱毛を受けようと思ったら、クリニックの方が断然おすすめです。